日本人に多い疾患の腰痛ですが

今回は腰はもちろん、下肢への痛みや痺れを伴う

腰椎椎間板ヘルニアについてお話します

 

まず椎間板ヘルニアは

多くが第4腰椎と第5腰椎の間

第5腰椎と第1仙骨の間で発症します

もちろんその他の部位でも起こりますが腰は全身を支えている部分でもありますので

負担が掛かりやすくなってしまう為多く発症する要因になってしまいます。

 

保存的治療がほとんどで自然治癒も望めますが

やはり痛みがあるのは辛いですよね

 

当院でもヘルニアと診断された方は多くいらっしゃいます

そういった方にはまず腰に負担が掛からないように腰だけでなく腰以外の所から施術をしたり

神経症状はお尻の硬さが原因で症状が出てしまう事もあるので

その部分を見て状態によっては鍼治療をオススメしております

腰だけに注目するのではなく何故椎間板ヘルニアになってしまったのかを考え

辿っていくと日頃の姿勢が問題の時もあるので

今どうなっているのかを丁寧にお伝えし

痛みが少しでも早くなくなるようにすることを目指します

 

https://fcc-kayabacho.com/service/lumbago/

 

当院ではまずお話を伺い、体の状態を診た後にどこが原因で症状が出ているかを確認します。

痛みや痺れ・違和感など症状によって適切な施術をご提案させていただいた後、必要最小限の力で行う骨盤・骨格矯正・鍼・手技療法・電器療法・テーピングなどを施していきます。

最後は笑顔で帰っていただけるよう、スタッフ一同、全力で施術させていただきます!

 

名称 F.C.C.かやば町整骨院
所在地 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8茅場町駅前ビル1階
電話番号 03-6661-6684
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00〜20:30【土曜】10:00〜17:00
アクセス方法 【電車】日比谷線 茅場町駅より徒歩1分
診療時間
平日・土曜日10:00~20:30

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容